ルール・Q&A

ヴィクトリースパーク罰則規定の適用のお知らせ(2011/3/1)

■2011年ウィンターカードファイトにおいて、
ヴィクトリースパーク「トリオサバイバルカップ」東京大会の
参加者1名が、1回戦において、フロアジャッジから指摘を受けたにも関わらず、
控え室のカードを手札に加えようとする行為を繰り返す状況が確認されました。

この行為は、罰則規定〈第4部第2章 カードを不正に動かした〉に該当します。
大会運営部は、故意による、不正行為と判断し、
この行為を行った参加者に対し、以下の処分を行うことといたしました。

--------------------
●2010年ウィンターカードファイト!
ヴィクトリースパーク トリオサバイバルカップ
東京大会における失格処分(入賞資格のはく奪)
●6ヶ月間(2011年3月1日~2011年8月31日)のブシロード公式大会参加資格のはく奪
※ヴィクトリースパーク以外のブシロード製品の公式大会も含まれます
※サイドイベントの各大会・フリーバトルも含まれます
--------------------

対戦相手・チームのメンバーへの敬意に欠けた、非常に軽率な不正行為で、
対戦相手に不信感を与え、チームのメンバーを巻き込んで多大な迷惑を与えたことは、
一丸となって優勝を目指すチーム戦にとって、あってはならないことです。

また、故意・過失に関わらず、不正行為を行うことは
試合や大会の公正性や信頼性を著しく損ねるものです。
不正行為はもとより、不正を疑われるような行為は、絶対に行わないでください。

■大会運営部は、公式大会などにおける、このような違反行為や不適切行為について、
今後も厳正に対応を行ってまいります。すべての参加者の皆さまにおかれましては、
ご理解ご協力いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。

ブシロード大会運営部